Home  > イベント
スペース 会社概要へ 問合せへ


イベント・告知
new ●歴史美術館新春企画展 伝統の継承 丹波篠山の狂言  ●2021新春書道展を開催中
●「四つの歴史館めぐり」地図リニューアル  ●クイズラリー“忍びの書”を攻略してみよ。
●甲冑と一緒に記念撮影【無料】  ●八上城登山マップを配布中!
●御城印(通常版)の販売  ●香りづくり匂い袋体験

●お侍さんなりきり体験  ●青山歴史村ワークショップ「香り遊び」
丹波篠山市4文化施設からのお願い
丹波篠山市内に特別警報等が発令された場合、予告なく臨時閉館する場合がございます。 お出かけの際は、必ず各館に確認いただけますようお願い申しあげます。

篠山城への入城は午後七時まで
・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日、11月1日より、篠山城への入城は午後七時までとなります。七時閉門の期間は来年春の三月末までを予定しています。
★100名城スタンプを押される方は、とくにご注意ください。


2021新春書道展
を開催
篠山城大書院

2021新春書道展 を開催
令和3年1月5日(火)〜 1月29日(金)

pop

毎年、人気の「篠山城大書院で書初め大会」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため2021年(令和3年)は中止の止むなきに至りました。 それに代わる企画として「2021新春書道展」を開催!

展示イメージ

毎年書初めのご指導をいただく、岩本藍美先生のご協力のもと 先生や先生の書道教室の生徒さんの作品を虎の間にて展示しています。
みなさんのご来館をお待ちしています。
◆お問い合わせ  篠山城大書院 TEL. 079-552-4500

歴史美術館
新春企画展
歴史美術館

丹波篠山市立歴史美術館新春企画展
伝統の継承 丹波篠山の狂言
令和3年1月2日(土)〜3月21日(日)

 丹波篠山では江戸時代から能・狂言が盛んでした。現在でも、毎年、元旦には「翁」の元朝能が、春には篠山春日能が開催され、昔ながらの伝統芸能を今に伝えています。
 能と狂言を合わせて「能楽」といいます。「能楽」は、昭和32年(1957)に重要無形文化財に指定され、これまで496名の文化財保持者が認定されました。令和2年(2020)、能楽の技法を高度に体現し、重要無形文化財「能楽」の保持者としてふさわしい者であるとして、丹波篠山市在住の大蔵流狂言方 山口耕道氏が認定されました。山口氏は、ご自身が狂言方として演じるだけでなく、「丹波篠山こども狂言」などの子どもを対象にした狂言の指導など次世代の育成にも尽力されています。
 本展では、このたびの認定を記念して、「伝統の継承 丹波篠山の狂言」と題し、狂言装束や面、扇等を展示いたします。丹波篠山で継承されてきた伝統芸能への関心を深めていただく機会になれば幸いです。

ちらしオモテ ちらしウラ

大蔵流狂言方 山口耕道(丹波篠山市在住)
 私設美術館「丹波古陶館」「能楽資料館」(同市河原町)に勤めていたことをきっかけに、春日神社(同市黒岡)の能舞台で披露される 「篠山春日能」で初めて能楽を鑑賞、興味を抱く。25歳で、地元の知り合いを誘って狂言グループを結成。 大蔵流狂言方の安東伸元氏に出稽古を依頼し、謡(うたい)や狂言を基礎から学ぶ。40歳だった平成6年(1994)、 「自分なりの狂言を表現したい」とプロの道へ進むことを決意。安東氏の師匠である、四世茂山忠三郎氏に師事。 大蔵流狂言方として全国の能舞台で演じると共に、平成21年(2009)「丹波篠山こども狂言」を発足、子どもを対象にした狂言の指導など 次世代の育成にも力を入れている。今年、能楽の技法を高度に体現し、保持者としてふさわしいと評価され、 重要無形文化財「能楽」の保持者(総合認定)に追加認定された。
・丹波篠山こども狂言とは
平成 21 年(2009)に開催された「丹波篠山・まちなみアートフェスティバル」でのワークショップをきっかけとして「丹波篠山こども狂言」が発足。以来、伝統芸能の狂言の継承を図ろうと毎年早春の時期に発表会を開催。山口氏の指導のもと、下は年長から上は中学生までの子どもたちが練習を重ね、5番ほどの演目を披露。 過去には春日神社の能舞台で披露されたこともある。

・歴史美術館入館料
区  分単券共通券
大  人 300円 600円
大学・高校生 200円 300円
中学・小学生 100円 150円    
入館無料対象者
・丹波篠山市4文化施設(篠山城大書院、歴史美術館、青山歴史村、武家屋敷安間家史料館)は、 丹波篠山市内の小学生、中学生の方は無料でご見学いただけます。 ※入館の際には、受付でひょうごっ子ココロンカードをみせて、学校名を教えてください。
・身体障がい者手帳、療育手帳、精神障害者保険福祉手帳の交付を受けている方。※受付で手帳をみせてください。
・日本博物館協会会員証・ひょうごカルチャーパスをお持ちの方。※受付で会員証・パスをみせてください。

◆お問い合わせ  丹波篠山市立歴史美術館 
TEL. 079-552-0601 FAX. 079-552-6618

クイズラリー"忍びの書"を攻略してみよ。 丹波篠山市4文化施設

クイズラリー
りんぐ ちらしオモテ

りんぐ ちらしウラ

丹波篠山の4つの歴史施設をまわって、〇〇を探せクイズに挑戦し、キーワードを集めて「忍びの書」を攻略してみてください!
最後に入館した館で”忍びの書”の謎を解いて当たりが出ればプレゼントが当たります。※プレゼントはグループに1つです。
ぜひチャレンジして見てください!

御城印(通常版)の販売 丹波篠山市4文化施設

御城印(通常版)の販売を開始します。
大変長らくお待たせいたしました。6月5日(金)より「篠山城御城印」(通常版)「八上城御城印」(通常版) 「篠山城・八上城御城印帳」(通常版)の販売を開始いたします!



販売場所篠山城大書院館内ミュージアムショップ
販売価格 「篠山城御城印(通常版)」300円
「八上城御城印(通常版)」300円
「篠山城・八上城御城印帳(通常版)」1,500円
・ポケットタイプ レッドとブラウンの2色
今年、2020年は篠山城大書院が2000年に復元完成してからちょうど20年となります。復元20周年を記念して篠山城御城印印を販売致します。
今回の通常版の書は、篠山藩主であった青山家伝来の古文書など丹波篠山市4文化施設所蔵の資料から文字を抜き取り組み合わせたものを 使用しています。また御城印帳はポケットタイプとなりブラウンとレッドの2色をご用意しています。
※販売は篠山城大書院開館時間(9:00〜16:30 原則 月曜日休館)となります。
※現在、御城印(通常版)の郵送での販売は取り扱っておりません。あらかじめご了承下さい。
●お問合わせ 篠山城大書院 079-552-4500

香りづくり
匂い袋体験
青山歴史村

青山歴史村ワークショップ 香りづくり匂い袋体験

白檀・丁子・山奈などのたくさんの香木の中から気に入った香りを選び香りを調合。袋の柄も同じ絵柄は2つとないので、 世界に一つだけのオリジナル匂い袋を作ることができます。飾りは、丹波青磁 篠山藩窯 王地山焼の青磁です。

クリックで拡大 スペース クリックで拡大
体験料 お一人様1,000円・1グループ5名様まで
体験の受付時間10:00〜15:00 ・予約制(当日予約可)

・お問合わせ 青山歴史村 TEL. TEL/FAX 079-552-0056
皆さまのご来館、心からお待ちしております。

丹波篠山市4文化施設―
「四つの歴史館めぐり」地図リニューアル
歴史美術館篠山城大書院青山歴史村安間家史料館

「四つの歴史館めぐり」地図リニューアル

「四つの歴史館めぐり」地図を持って、丹波篠山市4文化施設を巡りながら丹波篠山の城下町を歩きませんか。

クリックで拡大

クリックで拡大
丹波篠山市4文化施設(篠山城大書院、歴史美術館、青山歴史村、武家屋敷安間家史料館)の窓口で配布しています。

甲冑と一緒に記念撮影【無料】

イメージ写真
篠山城大書院では、「甲冑着付け体験」を現在新型コロナ感染防止の一環として一日 限定一組様(完全予約制)としていることから、それに代わるイベントとして「戦国武 将甲冑と記念撮影!」を開催しています。
7体の戦国武将の甲冑(忠実に再現したレプリカ)をご用意しています。
お気に入りの武将甲冑と並んでベストショット!きっと素敵な思いでの一枚となるこ とでしょう!
*撮影は無料ですが、別途篠山城大書院入館券が必要です。開催期間未定のため「戦 国武将甲冑と記念撮影!」をご希望の方はご来場の際、前もってお電話にてお問い合 わせください。
(問い合わせ:篠山城大書院 079-552-4500)

コロナで中止
イメージ写真 お侍さんなりきり体験【無料】

武家屋敷で「お侍さん」になりきってみませんか?
館内に展示中の武士の衣装を、ご自由にお召しいただけます。
■体験料無料(別途入館料は必要です)
■体験時間お一人様10分
■衣装はフリーサイズ(一着のみ)
■男性女性どちらも体験可
■写真撮影可(館内限定)

詳しくは安間家史料館までお問い合わせください。 
電話079-552-6933

クリックで拡大 青山歴史村ワークショップ 香り遊び

青山歴史村では、香道の一つである「源氏香」を簡易化した、ワークショップを楽しんでいただけます。 五つの香りを確かめて、その中で二つ同じ香りを選んで答える、という遊びです。 大人から子供まで、女性でも男性でも楽しんでいただけます。
・体験料お一人様500円
体験スペースの都合上、一回につき3名様までとさせていただきます。
・お問合わせ 青山歴史村 TEL/FAX 079-552-0056


・これまで実施したイベントの備忘録です。

市民センター 4文化施設

丹波篠山市立歴史美術館TEL:079-552-0601
篠山城大書院TEL:079-552-4500
青山歴史村TEL:079-552-0056
安間家史料館TEL:079-552-6933
【開館時間】9:00〜17:00(受付16:30まで)
デカンショ館 王地山陶器所 カフェ


・これまで実施したイベントの備忘録です。


暮し案内所
市民プラザ

丹波篠山市役所
TEL:079-552-1111

丹波篠山市役所 観光課
TEL:079-552-1111

篠山観光案内所
TEL:079-552-3380

篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060

丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535

丹波篠山市商工会
TEL:079-554-1678(総務部)


八上城登山マップを配布中!
大河ドラマ「麒麟がくる」で注目される丹波地域。そのなかで、明智光秀軍と戦った八上城が人気を集めています。 歴史4文化施設では八上城登山マップをご希望の方に無料で配布しています。
マップ
●PDFバージョンもあります。
古地図を見ながら伝建地区を歩こう
「丹波篠山西京街道古地図散歩」
地図サイトにリンク  地図サイトQR
●チラシ表
withsasayama
著作権についてプラバシーポリシーお問合わせ スペース トップページへ