旅行記ロゴ
旅イメージ
旅行記コピー
旅行記タイトル
top
歴史的景観を伝える農村集落

旅人からひとことメモ
篠山に暮らして25年。
あちこち出かけたつもりでいましたが、 まだまだ私の知らない
素敵な場所が篠山にはたくさんあるようです。
西尾家住宅 ぱんだりべかblog さん
丹波篠山との出会い
● 2015年11月4日(水曜日)・16日(月曜日)・17日(火曜日)・24日(火曜日)
● 訪問した場所(文化財)
・西尾家住宅、集落丸山、篠山市福住伝統的建造物群保存地区
西尾家住宅 レポート
◆行程について
11/4 西尾家住宅
13:30篠山市民センター出発⇒14:00西尾家住宅見学⇒15:30篠山市民センター着
11/16 集落丸山
14:15寺内出発⇒14:30集落丸山「明かり」見学⇒保沢池付近散策⇒16:00寺内着
11/17 集落丸山
17:00 自宅出発⇒17:30 集落丸山「明かり」コンサート鑑賞⇒19:30帰宅
11/24 篠山市福住伝統的建造物群保存地区 散策
9:30自宅出発⇒10:15ささやまの森公園周辺散策⇒10:30八幡谷ダム周辺散策
⇒11:00住吉神社散策 ⇒11:30篠山市福住伝統的建造物群保存地区散策⇒
12:00一本杉販売所内農家レストラン福楽里で昼食⇒ 13:30帰宅
※移動手段は、いずれも自動車

丸山集落の夕焼け ◆あらためて感じた篠山の魅力や歴史について
古民家のたくさんある篠山。今もその古民家では、実際に人々が日々の生活を営まれています。
そして、昔の文化や暮らしを地域全体で大切に守り続ける努力をしておられるので、
その歴史は途絶えることなく、今に繋がり、未来に繋がってゆくのでしょう。

◆ご当地グルメ、コレがおすすめ!
その地域の人たちが作る郷土料理や家庭料理。
大山地区の「結良里(ゆらり)」の《とふめし》が大好きです。

◆印象に残った場所や出来事は?
西尾家や集落丸山にわが身を置くと、江戸時代の豪商宅にいるような、
その時代の農村地域にいるような錯覚を覚えます。
活気溢れる当時の人々の息づかいを想像するだけでわくわくします。

福住の住吉神社 ◆移動中の思い出は?
自動車だとほんの10分〜15分で移動できる距離も、
徒歩しか移動手段のない時代には(篠山城を起点に考えても)西尾家も集落丸山も福住も
どんなに時間がかかったことだろうと感慨深いものがありました。
篠山城からお忍びで西尾家に通われたお殿様は、籠か馬を利用されたことと思いますが・・・。

◆旅行中の出会いについて
11/4
西尾家住宅には歴史美術館のスタッフが同行して下さったので、
西尾さんもとても安心して迎え入れて下さり、
大変貴重な資料の数々を拝見させていただきました。
11/16・17
たった一人でコツコツ作業をする集落丸山の佐古田さんの姿に、農業に従事する方の
忍耐強さと勤勉さ、そこから生まれる誠実で実直なお人柄を思わされました。
17日の音楽会では、集落に暮らす方々の絆の強さ、
集落に暮らす人たちをサポートしようとする人々の広がりを感じました。
11/24
福住に嫁がれた方に案内していただき篠山市福住伝統的建造物群保存地区を散策しました。
一本杉販売所内の農家レストラン「福楽里」では、最初に拝見したお宅の方にバッタリ出会い、
福住の賑やかだった頃の様子を少し聞かせていただきました。
その方のご実家はお塩と油を扱っておられたそうです。
2012年10月に福住が国選定重要伝統的建造物群保存地区に指定されて以来、
福住地区で初めて2013年4月に茅葺のお家をリノベーション(修理)されました。
昔の趣を残したまま、茅葺も見事に葺き替えられた立派なお宅は、
安口(はだかす)に行けば見ることができます。

福住集落の古民家 ◆篠山のお土産、コレがおすすめ!
黒豆枝豆、山の芋、栗、芋、黒豆、米etc.加工食品ではなくて、
農作物そのものをお土産にしたほうが喜ばれます。

◆篠山、ココが わたしのオススメ!
集落の入口付近にある駐車場に車を停めて、集落丸山のフロントで
「集落丸山 里山散策まっぷ」をもらって、散策してみましょう☆彡 
御嶽山の麓にある篠山城下町の水源地だったという
《保沢池》(ほうたくいけ)と滝も見て下さいね。
福住の奥にある八幡谷ダム周辺も豊かな自然が残っていて素敵ですよ。
紅葉の季節もいいですけど、桜の季節、新緑の頃もそれぞれ楽しめそうです。
ブロガー    
   
Mahina ぱんだりべか
blogさん

観劇、観光、観賞
・ブログ歴:10年
ぱんだりべかblog さんの旅行記
●大山の西尾邸を訪ねて
●集落丸山を訪ねて
●宿場町・農村集落 福住を訪ねて
●いざ出陣!篠山城大書院
●百花繚乱の名刀展
●篠山城大書院
●武家屋敷安間家史料館
●青山歴史村 ●歴史美術館
友人一家を篠山に迎えて
●デカンショ祭前夜
●京都観光&デカンショ祭
●篠山観光最終日
今回の旅行を振り返って
篠山は、京都・大阪・神戸から約1時間で来ることができる距離なので、宿泊することなく、 短時間の滞在で、特産品のお土産を手にサッと帰宅してしまう方が多いと思うのですが、 今回、足早にめぐってみて、かなり物足りなさを感じました。もっと時間をかけて 一ヶ所ずつまわってみたいし、 地元の方からじっくりお話を聞いてみたいし、時間帯や季節を変えてまた訪問したいと思いました。    
・個人ブログ:ぱんだりべかblog
・アドレス:http://blog.livedoor.jp/gospel_soul_sound/
   
   
スペース

この記事(0403)へのコメントをお願いします。  
●ニック・ネーム
(50文字まで)

●コメント(500文字まで)

※事務局が承認するまで反映に時間がかかる場合がございます。
※機種依存文字等での入力はエラーとなります。


   
スペース
スペース
top
スペース

一般社団法人 ウイズささやま トップページへ
スペース