旅行記ロゴ
旅イメージ
旅行記コピー
旅行記タイトル
top
二つの城のブログにリンク

旅人からひとことメモ
ブログには、自分の備忘録としてだけではなく、
これから訪れる人が参考になるような、
また行きたくなるような書き方を心掛けています。
春日神社 Mahinaさん
デカンショ節のふるさを辿る旅
● 2015年8月22日(土曜日)
● 訪問した場所(文化財)
・八上城、篠山城跡大書院、篠山市立歴史美術館、鳳鳴酒造、味の郷土館、 青山歴史村(桂園舎)、御徒士町武家屋敷群と安間家史料館、 春日神社〜大正ロマン館、お菓子の里丹波
八上城 レポート
◆行程について
5時45分自宅出発〜阪神高速松原線(駒川)〜中国道(池田)〜舞鶴道(丹南篠山口IC) 〜国道372号〜八上下と八上内交差点間→春日大社口登山道
八上城跡登山
春日神社登山口(7:49)〜主膳屋敷跡(7:50)〜伝 鴻の巣(8:00) 〜伝 下の茶屋丸(8:04)〜伝 上の茶屋丸(8:10)〜右衛門丸跡(8:30) 〜三の丸跡(8:32)〜本丸跡(8:35)〜春日神社口(9:10) 青山歴史村
篠山城跡〜篠山城跡大書院〜篠山市立歴史美術館 旧篠山地方裁判所 〜鳳鳴酒造 ほろ酔い城下蔵 酒造見学
JA丹波ささやま 味の郷土館で牛とろろ丼〜 青山歴史村 桂園舎〜御徒士町武家屋敷群と安間家史料館〜 春日神社〜大正ロマン館〜お菓子の里丹波〜16時帰路へ

◆篠山に行って魅力や歴史を感じたことについて
見渡す限りの田園風景がとても印象的でした。 いつも篠山は通り過ぎるばかりでゆっくり立ち寄ったのは初めてでした。 今も残る武家屋敷や、かやぶき屋根の青山歴史館など 昔の記録が今も残る歴史深いスポットだと思いました。 グルメ
◆印象に残ったご当地グルメは?
篠山と言えば黒豆と牡丹鍋が思いつきますが、 訪れてみると、あちこちのお店で「牛とろろ丼」というのがありました。 興味が湧いて食べてみましたが、とろろとタレの相性が絶妙で、 丹波牛も柔らかくて最高に美味しかったです。
◆印象に残った場所や出来事は?
走行中、今さっきまで市街地を走っていたのに 市内のど真ん中にいきなり山が点々とあるのが印象的でした。
◆移動中の思い出は?
レンタルサイクルが電動だったので、 城下町をサイクリングするのがとても心地よかったです。
◆旅行中の出会いについて
酒造蔵で日本酒のアドバイスをしてくださった事。 私はあまり日本酒が飲めないのですが、飲めないなりの 美味しいお酒をの飲み方を色々とアドバイスしていただきました。 日本酒も氷で割るといいとか、濃いなら薄めてもいいとか 日本酒製造に音楽を聞かせているなどと教えていただき、 それでこれほど味が変わるんだなととても印象に残っています。
◆篠山のお土産は? 大書院
自宅用ですが、丹波のコシヒカリを購入しました。 早速食べてみましたが、炊き立ては艶々でとてもふっくらとしていて 食が進みます。一日置いても美味しくて やっぱりコシヒカリだなと思いました。
◆篠山、ココが わたしのオススメ!
篠山城の駐車場に停め、観光案内所にレンタルサイクルを借りれば 観光スポットを殆どレンタルサイクルで巡ることができるのが とてもいいと思います。また、食べ物屋さんが沢山あって、 地のものが食べられるのも良いと思いました。
ブロガー    
   
Mahina Mahinaさん
旅行お出かけ
・ブログ歴:11年
Mahinaさんの旅行記
八上城/ 大書院
歴史美術館/ 鳳鳴酒造
味の郷土館/ 青山歴史村
安間家史料館/ 春日神社
お菓子の里
今回の旅行を振り返って
大阪からさほど遠いわけでもないのに、田園風景と田舎のにおいがたっぷりでとても遠くに来たような気分になれました。 篠山城周辺は観光スポットも沢山あって見どころたっぷりです。 徳川家康公はあまり好きではありませんが、大坂城攻めの為、苦労したことを知りました。    
・個人ブログ:ぎゃるまま日記
・アドレス: http://bbagal.blog.fc2.com/
   
   
スペース

この記事(0201)へのコメントをお願いします。  
●ニック・ネーム
(50文字まで)

●コメント(500文字まで)

※事務局が承認するまで反映に時間がかかる場合がございます。
※機種依存文字等での入力はエラーとなります。


   
スペース
スペース
top
スペース

一般社団法人 ウイズささやま トップページへ
スペース