Home  > 篠山市4文化施設  > 青山歴史村  > 展示物のご案内
青パッド 青山家、篠山藩ゆかりの貴重な品々
資料保存のため、一部展示品をご覧いただけない場合がございます


青パッド 展示品

大学衍義補版木(だいがくえんぎほはんぎ)他
(篠山市指定文化財)

青山歴史村に残る「大学衍義補」(寛政4年=1792)「通鑑覧要」(天保5年=1834) 「刪訂古今文致」(慶応3年=1867)の三種類の版木は、いずれも篠山藩が翻刻したもので、 これら漢学書関係の版木は全国的に珍しいものです。堅い桜材を使用しているため、当時そのままの姿で保たれています。 版木の裏面に落書きされたものがあり、その発見によって翻刻の年代や作者の人名等が明らかになりました。

大学衍義補版木 スペース

鼠草紙絵巻 一巻
(篠山市指定文化財)

鼠草紙絵巻 篠山藩主青山家に伝来した御伽草子絵巻物(長さ26メートル)で、嫁入りの際の持参本と言われています。 鼠を擬人化した怪婚談が主題となっており、鼠の権頭(ごんのかみ)の悲恋遁世を描き、仏教色をもたした 教訓性のあるお伽話である。室町時代の作品で、作者は不詳(全国の残存絵巻全て不詳)です。

CONTENTS
青山家のこと
歴史村について
見どころ
展示物のご案内
刊行物のご案内

篠山城大書院 安間家資料館 歴史美術館
篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
観光パンフレット
トップページへ