Home  > 篠山市4文化施設  > 青山歴史村  > 見どころ
青パッド ここ歴史村でしか見ることのできない史料あれこれ


青パッド 展示品

石造金櫃(せきぞうかねびつ)
(篠山市指定文化財)

大学衍義補版木 篠山藩政時代に使用していた石製の金庫である。篠山城大手馬出の北側(現三井住友銀行篠山支店地内)には、 もと篠山藩貨幣司が藩関係の金融取引を行っていた掛所がありました。その土蔵床下の土中に埋められていたのが、 当石製金櫃です。花崗岩製の板石を組み合わせた櫃で、上蓋は6枚の板石が並ぶようになっています。
縦216p、横120p、深さ70p、石の厚さ12p。

篠山城石垣修理伺の図面(寛延4年)
(篠山市指定文化財)

絵図 篠山城石垣修理伺の控えで、篠山藩主から江戸幕府へ石垣損傷箇所を図示して修理を願い出た公文書です。 これまでに発見された篠山城に関連するこの種の絵図の中では、最も大きな絵図です。寛延4年(1751)4月に、 青山忠朝が願い出たものと、宝暦12年(1762)5月に、 青山忠高が願い出たもので、控えのため一枚の図面を併用しています。

CONTENTS
青山家のこと
歴史村について
見どころ
展示物のご案内
刊行物のご案内

篠山城大書院 安間家資料館 歴史美術館
篠山観光案内所
TEL:079-552-3380
篠山口駅観光案内所
TEL:079-590-2060
篠山市役所 観光課
TEL:079-552-1111
丹波篠山観光協会
TEL:079-506-1535
観光パンフレット
トップページへ